【せどりだけに拘るな!】成績オール3の人が取るべき月収100万円達成の戦略とは!?

こんにちは。

久しぶりのブログ記事となります^^

もう今日で7月も終わりとなり、夏真っ盛りの季節となりました。

あと一ヶ月もすると一旦夏も終わり。

ってか、夏ってめっちゃ短くない?(そう感じるのは私だけ?)

もっと言えば、大人になるといつも間にか歳を取ってしまっていて

気が付けば、三十路、四十路、五十路ということになるのでしょう・・・

嫌ですね・・・

そんなことで今日は少し「せどり」とは違う話題を書こうと思いました。

いや厳密にいえば「せどり」に関することも含まれますが・・

どっちやねん!!

書きながらまとめて行こうと思います^^:

せどりで月収100万円!?の秘密

このブログを読んでいるあなたはせどりをしている、もしくは興味がある方だと思います。

そして、せどりで成果を出すために稼げる情報、ノウハウを求めておられるのではないでしょうか?

そんな情報収集される中で、必ず出くわすことになるこんなキャッチ。

「せどりでたった1時間で見込み利益○○万円を発掘!」

「初心者がたった○ヵ月で月収○○○万円を達成!」

などと胸躍るような、キャッチコピーを見られたことが間違いなくあるでしょう。

そして、あなたはこう思っているでしょう。

「どうせ嘘だろう・・」

「またこのパターンか!」

「今度は騙されないぞ!」

「今回こそ私にもできるかも・・・」

などなどと感情と意志の狭間で揺れ動くことになってしまいます。

結果そう思っていても、その時点でもうキャッチの罠にはまっています(苦笑)

そして、ほとんどの場合

そのキャッチコピーのレターを一度は読むことになるでしょう。

(最終的に買う買わないは別として)

お前は何が言いたいのか?と思われているでしょう。

ネットビジネスの環境は常に変化している

ここで私のこれまでの経験をお伝えしたいのですが、

私がネットビジネスを始めたのは2004年のことでした。

今からも12年も前です。

当時は、まだインターネットそのものが個人に普及しつつある時代で

今のように誰もがインターネットを使ってモノを買うなんて時代ではありませんでした。

当然、スマホもありませんでしたし、回線もまだADSL主流の時。

ビジネス界では、楽天、ライブドアなどが上り詰めようと頑張っていた時代。

そんな時から私はネットビジネスを取り組んでいます。

そして、その時に取り組んでいたのはアフィリエイト。

当時は、色々な本やメディアでも特集されていた時代でした。

そんな中、私は副業でアフィリエイトを始めました。

それから12年。

ネットビジネスというものを浅い時もあり、時には深くさまざまな形で携わってきました。

成果のお話になりますが、

私は冒頭でお話した月収100万円という成果を達成したことはもちろんあります。

当時やっていたアフィリエイトで達成しました。ブログでしたね。

2006年~2007年のことです。

自慢をしたいの?

もちろん、そうじゃありません。

12年間やってきて伝えたいこと。

それは、月収100万円を達成しても、

その後何年もの間継続できる人というのはごく一部の人しかいません。



多くの場合は、一時的な収入であり、継続できないのです。



もちろん私もその一人です。

先ほどお話したアフィリエイトで達成した月収100万円は

ほんの1年と持たず激減することになりました。。。


理由はさまざまですが、私が思う一番の理由。

 『市場状況・環境が変化した。私はそれに対応できなかった』



これが一番の理由です。

一度目標を達成してしまうと、誰でも成長、学びをやめてしまう。

それが終焉へのカウントダウンとなる。

月収100万円を達成するために、他のことを犠牲にしてでもそれに集中し、やっと達成した成果。

しかし、それが1年と持たず、失われていく。

頑張っているのに目標達成がでないことも苦しみだけど、

やっと達成した目標がいとも簡単に失われることもかなりの苦しみなのです。

それから私は、長い間頑張る気になれず、ほそぼそとやってきました。

そして昨年ぐらいから『せどり』を始めたのです。

あなたは誰よりも優れている部分があるのか!?

せどりを開始してから約1年ほどが経過しようとしています。

最初はもちろん0から始まりましたが、

ここ数カ月は月収で約15万~20万ぐらいです。

大したことないな・・と思われる方がほとんどじゃないでしょうか。

実際は、私はこの数字でOKとしています。

目標が低いと思われるかもしれませんね。

その理由はこうです。

 「せどりで見れば大したことがない成果だけど、

  個人のネットビジネスで考えた場合は十分な成果です」

私は12年もの間、ネットビジネス業界を浅く広く見てきて

個人で月収100万円を達成している人ってどれくらいいると思いますか?

もう信じられないぐらい、ほぼいませんよ。(マジで)

セミナーや懇親会など100人の人に出会って1人ぐらいかもしれません。

もしたくさんいるというなら、それはアナタが素晴らしい人に出会う運を持っていますし。

ひとつのことで成果を出せる才能がある方だと思います。

こんな意味のない記事のことは忘れて、自分の思う方法で進めてくださいね。

私は学生の頃から、科目の成績はオール3でした。(たまに4とか5があるぐらい)

つまり、何をやってもそれなりにできるけど、優れた部分がない。

実際、多くの方が同じような感じではないでしょうか。

長年携わってきて私はようやく気がついたのです。

自分なりの月収100万円をずっと継続させるやり方を。

成績オール3の人が取るべき戦略とは?

私はアフィリエイトから始まり、数えきれないぐらいの手法を実践してきました。

もちろんこのブログのテーマの「せどり」もその一つです。

整理すると、私はどんな方法でも必ず月収10万円は達成してきました。

(達成しなかったことももちろんありますが、数は少ないです)

しかし、月収100万円どころか、50万にもなったことがない。。。

これを違う角度で見てみましょうよ。

どんな方法でも月収10万円を達成できるなら、

10の方法を実践すれば月収100万円になりますよね。

聞いてしまうと特別な話ではないでしょうけど、これってすごいことですよ。

多くの場合、ひとつの方法で月収100万円を達成することを夢見ています。

いや、社会的なもの、キャッチコピーなどそうすることが当然であるかのように・・・

洗脳?

盲信?

原因、真実は知りません。しかし、それが多くの人が考える思考なのは間違いないでしょうね。

あなたは、どういう思考の持ち主かわかりませんが、

私と同じかも?と思われたら是非、読み進めてみてください。

具体的に月収100万円を達成する方法

最終のお話となります。

あなたが現在「せどり」で月収10万円を稼いでいて、長くそこから増えてないなら

そのせどり経験を別の成果に変えていきましょう。

多くの場合は、せどりブログなどの情報発信と言われますが、

私は全く違う方法をおススメします。

情報発信は、文章を書く必要がありますから、せどりで培われる能力とは全く別もの。

使う能力が別ものなら、それは0からの学びとなる相乗効果を生み出しません。

例えば、「せどり」で成果を出しているならその得意ジャンルは何でしょうか?

私の例でいけば、「メディア」関連で、流行的な商品で成果を出している。

ということは、「流行的市場」というのが中心視点となります。

実際、私はアフィリエイトでも流行商材を中心にして

ページやブログ作成し集客することで月収10万円ぐらいなら達成できると思っています。

実際、それで過去も月収100万円は無理ですが月収10万円程度なら達成してきましたし。

こんな感じで、あなたが得意な「視点」を中心して違う方法で試してみる。

手法を学ぶのは最初は大変かもしれませんが、慣れれば簡単になります。

それよりも、あなたの得意な「視点」というのが最も重要になりますので。

~追記~(これから私もこの戦略で進みます)

本日書いたことは、何も優れたところがなく悩んできた私が

取るべき戦略を書きました。

私も人間ですから、ひとつの方法で大きな成果を夢見てきましたし、

それを実現するために頑張ってきた部分もあります。

しかし、自分に合わない夢、能力の限界を感じたと同時に、

それまで私を支えてくれた月収10万円の手法を捨ててきたとも言います。

その捨てた手法に私は謝りたい。

何も言わず私を支えてくれたのに、私が自分の傲慢さで裏切ったのだから。

もし、あなたが成績オール3の人で、何でもできるが優れたところがない。

と共感されるなら、是非一緒に頑張っていきましょう♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ